乗り物

乗り物

遊覧船

遊覧船 遊覧船は旅客船 客船の一種で、川・湖・沼・港湾など景観の良好な観光地の水域で航行される旅客船です。主に観光客のために航行され、広義には水上バスや船下りも遊覧船の一種といえます。
乗り物

駐車禁止

交差点やその前後5メートル以内、横断歩道やその前後5メートル以内、自転車横断帯やその前後5メートル以内、駐停車禁止標識のあるところはもちろんダメです。
乗り物

軽自動車

日本の自動車の分類の中で最も小さい規格に当てはまる、排気量660cc以下の三輪、四輪自動車のことです。125cc超250cc以下の二輪車も指します。自動車は軽三輪、軽四輪、二輪車は軽二輪ともいいます。
乗り物

交通事故

交通事故の体への影響は最も軽い場合には無傷のこともありますが、最悪の場合走行中の車両との衝突は衝撃が大きく、はねられた場合、全身あるいは頭部を強打して即死するケースが発生します。
乗り物

釣り船(つりぶね)

釣りを目的とした客を乗せ、海岸などから離れた漁場や島まで連れて行き、または船釣りを行わせ、客に釣りを楽しませることを目的としている船です。
乗り物

イエローキャブ

黄色いボディが特徴的。ニューヨーク市では、会社の別に関わらず、流し営業を行う全てのタクシーが黄色に塗装されています。日本では、主にニューヨーク市を走るタクシーの呼称として使われています。
乗り物

ダンプカーのキャラクター

荷台を傾けて積荷を一度に下ろすための機械装置を備えたトラックのことです。ダンプ (dump) とは、「(荷物などを)どさっと下ろす」という意味の英語で、土砂を排出する様子がこれに似ていることからこの名がついています。
乗り物

バルーン(熱気球)

暖めた空気により浮力を得て飛行します。軽い水素やヘリウムなどの気体を集めて浮力を得る物はガス気球と呼ばれます。
乗り物

操舵輪

船の操縦者である「操舵手」が操作する輪状の操作部を「操舵輪」といいます。操舵手が舵を操作することを「操舵」といいます。
乗り物

自転車

日本の自転車普及率は世界的に見ても非常に高く、国際的に比較しても西欧で特に自転車利用が多いオランダ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、スウェーデンに次ぐ水準で、アメリカ、中国、イギリス、フランス、イタリアといった国々を大幅に上回ります。