惣菜

食べ物

たこ焼きのキャラクター

牛または豚のレバーを血抜きして、ニラ・ショウガとともに炒め、塩・コショウ・醤油・酒で味をととのえます。大衆食堂や中華料理店で安価で供されることが多く、庶民の定番メニューとして親しまれています。
食べ物

牛肉コロッケ

牛または豚のレバーを血抜きして、ニラ・ショウガとともに炒め、塩・コショウ・醤油・酒で味をととのえます。大衆食堂や中華料理店で安価で供されることが多く、庶民の定番メニューとして親しまれています。
食べ物

餃子

牛または豚のレバーを血抜きして、ニラ・ショウガとともに炒め、塩・コショウ・醤油・酒で味をととのえます。大衆食堂や中華料理店で安価で供されることが多く、庶民の定番メニューとして親しまれています。
食べ物

ピロシキ

牛または豚のレバーを血抜きして、ニラ・ショウガとともに炒め、塩・コショウ・醤油・酒で味をととのえます。大衆食堂や中華料理店で安価で供されることが多く、庶民の定番メニューとして親しまれています。
食べ物

無着色明太子

牛または豚のレバーを血抜きして、ニラ・ショウガとともに炒め、塩・コショウ・醤油・酒で味をととのえます。大衆食堂や中華料理店で安価で供されることが多く、庶民の定番メニューとして親しまれています。
人物

惣菜店の店員さん

古いヨーロッパの俗信で、超自然的な力で人畜に害を及ぼすとされた人間、または妖術を行使する者のことを指します。
食べ物

焼き鳥

鶏肉を一口大に切ったものを、串に数個刺し通し、直火焼きして調味したものです。左から、つくね、レバー、皮、普通の焼き鳥。
食べ物

から揚げ(唐揚げ)

食材に衣を付けずに揚げる料理・調理は素揚げとも言い、鎌倉時代などには精進料理の揚物として、江戸時代には油揚とも呼ばれました。
食べ物

牛タン(ぎゅうタン)

牛肉食文化が近代になって普及した日本ですが、もとは畜産副産物として、牛解体時に生じる正肉以外の部分、モツ(内臓)をも食べる習慣の広がりとも相まって、牛タンは既に広く親しまれた食材です。
食べ物

おでん

鰹節とコンブでとった出汁に味を付け、さつまあげ・はんぺん・焼きちくわ・つみれ・蒟蒻(こんにゃく)・大根・芋・がんもどき・つみいれ・ちくわ・すじ・ゆで卵、その他いろいろな種を入れて、長時間煮込む料理です。