小鼓(こつづみ)

小鼓(こつづみ)
小鼓(こつづみ)
小鼓(こつづみ)は日本特有の伝統的な楽器のひとつです。胴の両面に革を張ってこれを緒で強く張り、この緒を締めたり緩めたりすることで音色を調節しながら、一方もしくは両方の革を手または桴で打って演奏します。