街角

建物

灯籠(とうろう)

読んで字のごとく、灯(あかり)籠(かご)であり、あかりの火が風などで消えないように木枠と紙などで囲いをしたものです。木枠で小型のものは神棚などで用いられます。また、寺院の庭園など屋外には堅牢な石灯籠や金属灯籠(銅灯籠など)が設けられます。
建物

昭和の郵便ポスト

1970年代までは円筒状のもの(通称"丸ポスト")が多く使われていました。多くは箱型のものに交換されましたが、地方の一部には古い円筒形の差出箱も現役として残っています。
自然

商店街

道路の両側に店舗が張り付く 商店街。横の百貨店とたとえられた時もありました。わき道に飲食店やファッション関係の小店舗など、路面店とは別の業種の店舗が張き、魅力ある市街地を形成しています。
自然

下町のアパートメント

ニューヨークの下町にありそうなアパートメント。いろんな人種の坩堝です。
自然

ニュージーランドの街角

ニュージーランドの季節は、日本とは逆です。夏風邪ひいて、ニュージーランドに行っても冬だから、普通の風邪だね。
建物

聖母マリア像

聖母マリアは、イエス・キリスト(ナザレのイエス)の母、ナザレのヨセフの妻。ヨアキムとアンナの娘とされています。「聖母」は人格の優れた尊崇される人の母を意味し、また、漢文においては人徳を極めた女性に対する敬称です。
建物

シーサー置物

沖縄県でみられる伝説の獣の像です。建物の門や屋根、村落の高台などに据え付けられ、家や人、村に災いをもたらす悪霊を追い払う魔除けの意味を持っています。 名前は「獅子(しし)」を沖縄方言で発音したもので、八重山諸島ではシーシーともいいます。