ウルル(エアーズロック)

ウルル(エアーズロック)
ウルル(エアーズロック)
オーストラリア大陸にある世界で2番目に大きい一枚岩です。ウルルは先住民であるアボリジニによる呼び名で、イギリスの探検家によって名付けられたエアーズロックも広く知られた名称です。