鋏(はさみ)

鋏(はさみ)
鋏(はさみ)
紀元前1000年ごろの古代ギリシアのものとされるはさみが発見されており、古代から使われていたと考えられています。 日本では6世紀に中国を通して伝わったと考えられており、この時代の古墳からの出土例もあります。量産されるようになったのは江戸時代からといわれています。