イラスト素材365日

無料で使えるイラスト素材集!365日普段目にする物・人・風景。
利用規定
ホーム > 食べ物 >
お菓子
和菓子 洋菓子 駄菓子
 
  101 - 110 ( 116 件中 )  [ ←前ページ / <= 11 12 / 次ページ→ ]
生地を中が空洞になるように焼き、その空洞にカスタードクリームなどを詰めた洋菓子です。
掲載:2011/09/04(Sun) 20:15
ふつうの羊羹と同様、砂糖と餡を寒天か葛で固めるのが典型的な製法で、水分を多くし、柔らかく作ります。
掲載:2011/08/20(Sat) 07:00
琉球王朝時代から沖縄県で作られている伝統的な菓子です。小麦粉、砂糖、ラードを主原料とした焼き菓子として知られています。
掲載:2011/08/19(Fri) 15:25
南米原産で東アジアを経由して、江戸時代に日本に持ち込まれたと言われています。日本では主に食用として栽培され、草丈は25-50cm。夏に黄色の花を咲かせます。
掲載:2011/08/04(Thu) 21:56
ソーセージ(または魚肉ソーセージ)に串を刺し、小麦粉などで作った衣をつけて油で揚げた食品です。
掲載:2011/07/23(Sat) 07:23
紅葉の名所として知られる日本三景・安芸の宮島の名物で、代表的な土産品です。現在では広島市内でも多くの店舗で購入が可能で、広島みやげとして全国的な知名度があります。
掲載:2011/01/09(Sun) 10:44
明治時代から食べられている日本の菓子の一つです。鯛の焼き型に入れて焼いた、餡(あん)入りで小麦粉主体の和菓子ですが、近年は餡に替えて別の食材(カスタードクリームなど)を詰めたものも見られます。
掲載:2010/10/01(Fri) 05:40
どら焼き(銅鑼焼き、ドラ焼き、どらやき)は、やや膨らんだ円盤状のカステラ生地(または小さめのパンケーキ)2枚に、小豆餡を挟み込んだ和菓子です。関西方面では、どら焼きと呼ばれているものを「三笠」、「三笠焼き」、「三笠まんじゅう」などと呼ぶことが多いです。菓子の外見が奈良県の三笠山(若草山)に似た形であることに由来します。
掲載:2010/09/30(Thu) 14:33
1912年に福岡県飯塚市の吉野堂で生まれた、見上げているようなひよこの形をした菓子です。また現在同商品を製造する株式会社ひよ子。大手亡おてぼ。大手芋という白インゲン豆から作られる白餡を饅頭の皮でくるんでいます。
掲載:2010/02/28(Sun) 20:53
一般的に長崎カステラと呼ばれるものは、長崎県長崎市の福砂屋が元祖と言われています。水飴を用いる事でしっとりとした食感をもたらしており、牛乳・抹茶・黒糖・チョコレート・チーズなどを加えて味付けをする変種も多くあります。
掲載:2010/01/22(Fri) 19:12
  101 - 110 ( 116 件中 )  [ ←前ページ / <= 11 12 / 次ページ→ ]


カテゴリー
人物動物食べ物自然建物乗り物家電用品ファッション雑貨
当サイトの画像その他創作物全ては著作権法にて保護されています。無断転載・転用については固くお断りします
Copyright(C)2005.イラスト素材365日.All Rights Reserved.