イラスト素材365日

無料で使えるイラスト素材集!365日普段目にする物・人・風景。
利用規定
ホーム > 食べ物 >
野菜
 
  11 - 20 ( 33 件中 )  [ ←前ページ / 1 2 3 4 / 次ページ→ ]
独特の香りが好まれ、また特有の紅色が目を楽しませます。これにより香辛菜として蕎麦・素麺・冷奴などの薬味として利用されています。そのほか、天ぷらや酢の物、味噌汁の具など、独立した食材としても用いられます。
掲載:2014/03/02(Sun) 09:37
サヤエンドウとは、エンドウの未熟の莢を食用とする場合の呼び方です。莢豌豆・絹莢とも表記されます。野菜炒めとしての材料や味噌汁の具としてよく用いられます。
掲載:2014/03/01(Sat) 23:17
イネ科の一年生植物です。穀物として人間の食料や家畜の飼料となるほか、デンプン(コーンスターチ)や油、バイオエタノールの原料としても重要で、年間世界生産量は2009年に8億1700万トンに達します。世界三大穀物の一つです。
掲載:2014/02/14(Fri) 21:09
特有の強い匂いと辛味を持っています。この匂いはニンニクやニラと同じアリル硫化物で、 主に塩漬け、甘酢漬け、醤油漬けで食べます。カレーライスのつけあわせ(薬味)として、福神漬とならんでポピュラーな存在です。また薬効も多いとされています。
掲載:2013/08/13(Tue) 07:44
トマト(とまと)を用いた料理にはサラダや焼きトマトなど、そのままを味わう料理も数多くありますが、手を加えた料理でよく知られているものにメキシコ料理のサルサ、イタリア料理の各種ピザ、パスタ用ソース、インドのカレーの一部、ヨーロッパのシチューの一部などがあります。スライスして生で食べても最高です。
掲載:2013/02/02(Sat) 23:57
沖縄県や鹿児島県、伊豆諸島など、この野菜が全国的に普及する昭和50年代以前から食べられていた地域では「ネリ」という日本語で呼ばれていました。今日では当該地域以外では「オクラ」という英語名称以外では通じないことが多くなりました。
掲載:2013/01/31(Thu) 20:43
春先、地面から芽の出かけているものをタケノコとして食用にします。その後、数m程度に成長したものの穂先部分も刈り取って食用にしますが、これは穂先タケノコと呼ばれます。
掲載:2013/01/27(Sun) 22:29
鹿児島県が全国の4割を生産しています。サツマイモは地上に実を付ける作物ではないため、台風がしばしばやってくる鹿児島では、この風害に強いという点が他の作物よりも有利だったことがあげられます。
掲載:2011/10/23(Sun) 08:30
栗を干した後に搗(つ)いて殻と渋皮を除去したカチグリ(搗栗)は名前が「勝ち」につながるため武家の縁起物とされていました。
掲載:2011/02/20(Sun) 12:07
生のキノコキャラクターです。食用キノコにはビタミンB2を含むものが多く、また、シイタケには呈味性ヌクレオチドであるグアニル酸が含まれ、だしを取るのに利用されています。
掲載:2014/06/28(Sat) 21:31
  11 - 20 ( 33 件中 )  [ ←前ページ / 1 2 3 4 / 次ページ→ ]


カテゴリー
人物動物食べ物自然建物乗り物家電用品ファッション雑貨
当サイトの画像その他創作物全ては著作権法にて保護されています。無断転載・転用については固くお断りします
Copyright(C)2005.イラスト素材365日.All Rights Reserved.