イラスト素材365日 無料で使えるイラスト素材集!365日普段目にする物・人・風景。
利用規定お気に入りに追加
ホーム > 食べ物 >
イラストカテゴリー
野菜
 
  1 - 10 ( 29 件中 )  [ / 1 2 3 / 次ページ→ ]
千枚漬け [修正]
千枚漬(せんまいづけ)は京都の漬物のひとつです。蕪(かぶ)を薄く切って昆布、唐辛子とともに酢漬けにしたものです。
掲載:2016/11/25(Fri) 11:22
[食べ物] [野菜] [日本料理]

枝豆(えだまめ) [修正]
枝豆という植物が大豆と別に存在する訳ではなく、大豆とは収穫時期が異なるだけで、植物としては同じものです。枝豆の塩ゆでは、酒、特にビールのつまみの定番として知られています。
掲載:2015/09/16(Wed) 14:24
[食べ物] [野菜] [日本料理]

フルーツトマト [修正]
フルーツトマトとは、小さく甘みの強い、高糖度化をはかったトマトの事です。代表的なものに高知県高知市一宮(いっく)地区の徳谷トマトがあります。
掲載:2014/06/12(Thu) 13:42
[食べ物] [食料品] [野菜]

山芋(ヤマイモ) [修正]
芋は地下深くへとまっすぐに伸び、1メートルを超えることもあります。地上部の成長にしたがって芋は縮小し、秋には新たな一本の芋と置き換えられます。赤土土壌で採れたものが、風味がよいとされています。
掲載:2014/03/30(Sun) 21:37
[食べ物] [野菜]

里芋(サトイモ) [修正]
熱帯のアジアを中心として重要な主食になっているタロイモ類のうち、最も北方で栽培されているものだそうです。日本には縄文時代に伝わったとされています。山地に自生していたヤマイモに対し、里で栽培されることからサトイモという名が付いたとされています。
掲載:2014/03/30(Sun) 08:03
[食べ物] [野菜]

大蒜(ニンニク) [修正]
肉の臭みを消し、料理に食欲をそそられます。香味野菜の代名詞的存在であり、中国料理、イタリア料理、フランス料理、など、さまざまな料理に用いられます。
掲載:2014/03/16(Sun) 09:47
[食べ物] [野菜] [調味料・副食物]

茗荷(ミョウガ) [修正]
独特の香りが好まれ、また特有の紅色が目を楽しませます。これにより香辛菜として蕎麦・素麺・冷奴などの薬味として利用されています。そのほか、天ぷらや酢の物、味噌汁の具など、独立した食材としても用いられます。
掲載:2014/03/02(Sun) 09:37
[食べ物] [野菜]

サヤエンドウ [修正]
サヤエンドウとは、エンドウの未熟の莢を食用とする場合の呼び方です。莢豌豆・絹莢とも表記されます。野菜炒めとしての材料や味噌汁の具としてよく用いられます。
掲載:2014/03/01(Sat) 23:17
[食べ物] [野菜]

トウモロコシ [修正]
イネ科の一年生植物です。穀物として人間の食料や家畜の飼料となるほか、デンプン(コーンスターチ)や油、バイオエタノールの原料としても重要で、年間世界生産量は2009年に8億1700万トンに達します。世界三大穀物の一つです。
掲載:2014/02/14(Fri) 21:09
[食べ物] [食料品] [米類・穀類] [野菜]

ラッキョウ(らっきょう) [修正]
特有の強い匂いと辛味を持っています。この匂いはニンニクやニラと同じアリル硫化物で、 主に塩漬け、甘酢漬け、醤油漬けで食べます。カレーライスのつけあわせ(薬味)として、福神漬とならんでポピュラーな存在です。また薬効も多いとされています。
掲載:2013/08/13(Tue) 07:44
[食べ物] [野菜] [調味料・副食物]

  1 - 10 ( 29 件中 )  [ / 1 2 3 / 次ページ→ ]


当サイトの画像その他創作物全ては著作権法にて保護されています。無断転載・転用については固くお断りします
Copyright(C)2005.イラスト素材365日.All Rights Reserved.